Information
ニュースリリース

2017.12.27

コラム

【#青木健先生の健やかルーム Vol.25】

毎日を健やかに生きていくために

青木健(一般社団法人 中部アニマルセラピー協会 代表理事)

地域交流の重要性

高齢者と学生が参加した尾張旭市の他世代交流会で、アニマルセラピーの講演をしてきました。
学生も、セラピー犬の存在や和やかな雰囲気で次第に緊張がほぐれていき、最後の交流会では、高齢者の方々に笑顔で話しかけていました。
また、そこで高齢者の方に『若者に是非やって欲しいこと、やらない方が良かったこと』を語っていただきました。
色々な意見が出た中で「交流会やボランティアに参加してたくさん友達を作ったほうが良い」「子育ては大変だったけど良い経験になった」「感情的になることもあったが離婚しなくてよかった」など、普段聞けないような話を多く聞くことができました。
最後に、参加いただいた高齢者の方から、久しぶりに若い子と話ができ、可愛いワンちゃんとも触れ合うことができたとお褒めの言葉をいただきました。
実際にこのような地域交流で、認知症や孤独死を防いだりすることができます。
是非、皆さんも物事に無関心にならず、色々なことに関わっていって欲しいと思います。

 

次回更新をお楽しみに(^_-)-☆

#アニマルセラピー #コミュニケーション #交流 #動物 #びおらいふ