Information
ニュースリリース

2018.09.13

コラム

【神保先生のメディカルコラム Vol.13】

快適な生活と健康の実現のために

神保太樹(統合医療研究所 T-LAB 所長)

「体温調節①」

酷暑もようやく過ぎ、少しずつ過ごしやすくなっていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
暑さの盛りは過ぎましたが、今年は大変蒸し暑い日々であったことには皆さんうなずかれると思います。事実、熱中症の救急搬送数を見てみると、今年は昨年の約3倍となっており、7月いっぱいまでの速報値でも、なんと6万人の人が救急搬送されており、100人以上の死者が既に出ている状態でした。
今後ますます夏は暑くなる、という説もあり、我が国での夏の健康を考えるためには、高温多湿環境への理解を深める必用があると思われます。
このようなわけで、今回からは数回に分けて、高温多湿環境における健康への影響を考えていきたいと思います。

 

次回更新をお楽しみに(^_-)-☆

#夏 #健康 #熱中症 #高温多湿