Information
ニュースリリース

2018.06.28

コラム

【神保先生のメディカルコラム Vol.8】

快適な生活と健康の実現のために

神保太樹(統合医療研究所 T-LAB 所長)

「未病を考える④」

このように「運動」という比較的簡単な自己アプローチで病気のリスクが減らせるとすれば、我が国の皆さんが健康な状態になる為には、一人一人の努力が必要、ということになってきます。
運動以外にも病気ごとに色々な対策が知られていますが、今回のコラムの最後に一つ強調したいことがあります。それは「情報の取捨選択は慎重に!」ということです。
例えば自助努力の一つには、サプリメントや健康食品の利用などもありますが、これらの中には根拠のない話を本にするなどして売り上げを上げているような場合もたくさんあるのが、残念ながら事実です。極端な効果をうたう健康食品や健康法については、それについてきちんとした根拠があるのか否か、みなさん自身がよく吟味する必要があります。特に病気の治療中ともなれば、必ず主治医と相談の上取り入れることをオススメします。
皆さん、色々な意味でハッピーに、毎日の健康を考えていきましょう。

 

次回更新をお楽しみに(^_-)-☆

#はからめ #健康 #未病 #運動 #サプリメント #健康食品